ピアノ探しならスガナミ楽器

Information コラム・お知らせ

2019.11.26

ヤマハアップライトピアノ 消音ユニット後付モデルチェンジについて

ヤマハアップライトピアノ消音ユニット後付のモデルチェンジについてご紹介します。スペックが大きく変わりましたので、是非ご参考にしてみてください。また、旧モデルのコラムと比較していただくと、より違いがわかると思います。

はじめに

  • 事前にアップライトピアノの品番製造番号ペダルの本数をご確認ください。
  • グランドピアノに消音ユニット後付はできません。
  • 消音ユニットはヘッドフォンで練習します。
取り付けについて

ヤマハ認定のピアノ調律師がお宅にお伺いして、責任を持って取り付けいたします。取り付け作業は4時間前後かかります。
※ピアノの状態によっては、別途事前に整調や調律が必要になる場合がございます。

適応モデルについて

昭和40年以降(1965年以降)に製造された大半のヤマハアップライトピアノに取り付けることができます。
※特殊モデルは取り付けできない場合がございます。

特長・機能について

高品位なピアノ音源とベーゼンドルファーインペリアルサンプリング搭載
・ヤマハフルコンサートグランドピアノ(CFX)をサンプリング
・ベーゼンドルファーインペリアルをサンプリング
※旧モデルは、ヤマハフルコンサートグランドピアノ(CFIIIS)をサンプリング。
(CFIIIS=現行モデルの1品番前のフルコンサートグランドピアノ)

音色数について
CFXグランド、ベーゼンドルファーインペリアル、アップライトピアノ、ステージエレピ、DXエレピ、ビンテージエレピ、ハープシコード、チェレスタ、オルガンプリンシパル、ジャズオルガン
※旧モデルは、アコースティックピアノ音色は1種類でしたが、曲想に合う3種類のアコースティックピアノ音源を搭載。

バイノーラルサンプリング搭載(CFXグランドピアノのみ)
演奏者の耳と同じ位置で音を録音する方式です。CFXの音がピアノ本体から自然と響いてくるような臨場感が得られます。
※旧モデル搭載なし

最大同時発音数について
モデルチェンジ後、初の音数256音となりました。
最大同時発音数が多い程、ダンパーペダルを踏んだときの音の伸びがより豊かになります。
※旧モデルは、64音です。

USBフラッシュメモリー録音/再生について
・WAV形式:ヘッドフォン×2(MIDI端子無し)、AUX IN、USB to DEVICE、USB to HOST
※旧モデルは、MIDI形式:ヘッドフォン×2、MIDI IN/OUT、AUX IN/OUT、USB to DEVICE

価格について

・RSC2-1・RSC2-3・RSC2-10・RSC2-30
本体:170,000円(税別) 取付費用:45,000円(税別)/消音ペダル操作式ピアノ
・RSC2-5
本体:180,000円(税別) 取付費用:55,000円(税別)/レバー操作式ピアノ
※アップライトピアノの品番により消音ユニットを取付する品番が決まります

基本的な使用方法や取り付け方法は変わりませんが、スペックが大きく変わることで、よりアコースティックピアノの感覚に近づけました。
時間を気にせずピアノに取り組めますので、是非ご相談ください。

関連記事


お問い合わせ・お申し込み

下記項目の必要事項をご記入のうえ、送信ください。
お急ぎの際は、お近くのスガナミ楽器店までお電話ください。
必須は必須項目です。

氏名
 名
ふりがな
せい めい
メールアドレス

ご連絡可能なメールアドレスをご記入ください。

電話番号

日中ご連絡可能な電話番号をご記入ください。

お問い合わせ内容
ご質問内容

500文字以内でご記入ください。

よろしければ以下のアンケートへご協力ください。
ご希望に合ったピアノが入荷した際にご連絡させていただきます。

ピアノの用途
ご希望のタイプ
ご希望のメーカー/機種
ご予算
デザイン・機能などのご希望
入荷連絡方法


ピアノをさがす